市長の退職金をゼロに

LINEで送る

私が掲げるすべての政策に共通するのは「市民主体の、安心して暮らせる まちづくり」を行うという視点です。
青梅市民の皆様が安心して暮らせるように、これからの青梅を市民の皆様と一緒に創っていきたいと思います。
 
 
12の政策の中で重要な位置付けとしているのが、市長の退職金の廃止です。
 
現在、青梅市長には1期4年の任期が終わるごとに1300万円を超える退職金が支払われています。
財政状況が非常に厳しいこの青梅市政の中で4年に1度の退職金は廃止にするべきです。
まずは市長自らの身を切る改革から始め、その姿勢を示すことでこれからの青梅市の行政改革、財政改革を推し進めていきます。
皆様の声をしっかりと聴きながら青梅市の新たなまちづくりをしていきたいと思います。
 
 
IMG_7431のコピー

市長の退職金をゼロに

 
行財政改革を推し進めるため、1期4年の任期が終わるごとに市長に支給される1,300万円超の退職金を条例を改正してゼロにします。
 
 

12の政策についてはこちらをご覧ください。
 
 

皆さまのお力を私にお貸しください。
よろしくお願い致します。

LINEで送る